ときわの広場

  • わんちゃんの予防&健診のお知らせ

    犬の診療

    ようやく寒さが和らぎ、あたたかい季節がやってこようとしています。わんちゃんの予防と健診のシーズンがやってきます!大好きなわんちゃんを病気から守るた...

    続きはこちら

  • 犬の診療 <一覧>

    犬の診療犬の症例

    犬の症例皮膚科/ マラセチア性皮膚炎泌尿器科/ 膀胱結石呼吸器科/ 気管支拡張症消化器科/ 胃拡張捻転症候群腫瘍科/ 四肢の軟部組織肉腫  乳腺腫瘍  ...

    続きはこちら

  • 内分泌科2 犬の副腎疾患(クッシング症候群と副腎腫瘍摘出術)

    犬の診療犬の症例

    こんにちは、岡村です。今回もこむずかしいお話です。すいません。一度どこかで気楽なものもいれていきます。体の中には副腎という小さな臓器が2つあり、こ...

    続きはこちら

  • 循環器科1 犬の僧帽弁閉鎖不全症

    犬の診療犬の症例咳をする

    こんにちは、岡村です。心臓の調子が悪いと、全身に影響が出てしまいます。僧帽弁閉鎖不全症では、「咳がでるんです」という訴えで来院されることがほとんど...

    続きはこちら

  • 腫瘍科2 犬の血管肉腫

    犬の診療犬の症例

    こんにちは、岡村です動物病院で臨床獣医としていますと、腫瘍性疾患に遭遇することも多くあります腫瘍は様々な場所にできます。目で見える体表はもちろん、...

    続きはこちら

  • 再生医療科2 PRP療法

    犬の診療犬の症例院長のつぶやき

    こんにちは、岡村ですPRP(自己多血小板血漿)療法は、人の美容外科や整形外科などでも用いられている再生医療のひとつです。シワとりや、昨年にはヤンキース...

    続きはこちら

  • 神経外科3とリハビリ科1 M.ダックスフンドの胸腰部椎間板ヘルニア

    犬の診療犬の症例腰がたたない

    こんにちは、岡村ですダックスフンドの飼い主さんにとって、椎間板ヘルニアはあまりにも有名です。ちなみに我が家の「きみちゃん」もダックスフンドです。ど...

    続きはこちら

  • 再生医療科1 活性化リンパ球療法

    犬の診療犬の症例院長のつぶやき

    こんにちは、岡村です。先進医療である再生医療技術を、当院に来られる動物と飼い主さんに提供できることは、私自身のかねてからの望みでした。学生時代には...

    続きはこちら

  • 整形外科6 犬の骨盤骨折

    犬の診療犬の症例腰がたたない

    こんにちは、岡村です。4本足で元気に駆け回る姿がとてもハッピーな気分にしてくれるのが、わんちゃん整形学的疾患によって、この元気な姿がみられなくなっ...

    続きはこちら

  • 眼科1 犬のチェリーアイ

    犬の診療犬の症例

    こんにちは、岡村です。瞬膜という膜を耳にされた方は多いでしょうか?これは、眼の周囲の膜ですが、3つめの瞼という意味で、第3眼瞼といわれている器官で...

    続きはこちら

ページトップへ