MENU

診療時間・アクセス

ご予約はお電話または、メールでお願いします。

受付時間 日・祝
9:00〜12:00
13:30〜15:30
16:00〜18:30

●:予約優先制 ▲:完全予約制
※手術・往診・検査等

アクセス

  • エキゾチックアニマルの診療 <一覧> 

    エキゾチックアニマル診療科のブログ14 コザクラインコの血尿(重金属中毒)13 血液検査12 セキセイインコの脚弱症11 モルモットの骨折10 フクロモモンガの後肢麻痺9 ウーパールーパー8 ジャンガリアン・ハムスターの増殖性腫瘤7 カメの...

    続きを読む
  • 予防について

    犬糸状虫(フィラリア)症蚊が媒介してフィラリアが感染する病気です。わんちゃんと同じように、月に1回の投薬で予防することができます。犬ジステンパー症犬ジステンパーウイルスはイヌ科、イタチ科、アライグマ科の動物が宿主となります。発熱や食欲不振か...

    続きを読む
  • 健康チェック

    耳・耳あかはたまっていないか・かゆがっていないか目・目やには出ていないか・目が白くなっていないか口・歯が折れていないか・口臭はないか・歯肉、舌はピンク色か鼻・鼻水が垂れていないか・くしゃみをしていないか被毛・ノミ、ノミのふんがついていないか...

    続きを読む
  • コミュニケーションについて

    フェレットは条件反射的に動くものにかみつきます。また、おなかがすいているときやびっくりしたときにも人をかみます。フェレットに接するときはまず声をかけ、座って両手でゆっくり抱きあげましょう。尾部を持つのは脱臼や骨折の原因になるので厳禁です。<...

    続きを読む
  • ごはんについて

    フェレットは肉食動物なので、エサには動物性タンパク質が不可欠です。また、短い消化管は肉を短時間で消化・吸収できる構造で、繊維質を消化するための盲腸はありません。動物性原料の高タンパク質、高脂肪、低繊維質のペレットが理想的です。動物性タンパク...

    続きを読む
TEL072-493-6710  アクセス TEL診療時間
CLOSE

ご予約はお電話または、メールでお願いします。

受付時間 日・祝
9:00〜12:00
13:30〜15:30
16:00〜18:30

●:予約優先制 ▲:完全予約制
※手術・往診・検査等