ときわの広場

猫の健診コースをリニューアルしました

猫の診療

猫ちゃんの健康診断、にゃんコースの内容をリニューアルしました。

特に高齢猫さんに向けた「特定健診にゃんコース」では、肝酵素やコレステロールなどの数値を見る通常の血液検査項目に加えて、T4、SDMA、GA、SAAという項目を見ることができます。

T4…甲状腺のホルモンです。高齢猫では甲状腺機能亢進症が多いと言われています。よく食べて元気に見えるのに痩せてきた、怒りっぽくなった、ということはありませんか?

SDMA…高齢になるとほとんどの猫ちゃんが罹患するとも言われる腎臓病。腎機能低下を早期発見する指標として近年注目されています。

GA(糖化アルブミン)…過去1〜2週間の血糖値の変動を見る検査です。太っている子は糖尿病リスクが気になります。

SAA…炎症マーカーです。関節リウマチや腫瘍などの疾患で上昇します。

若い猫ちゃんでも気になる心筋症のマーカー(NT-proBNP)の測定など、その他のオプションもご相談ください。

また、おうちでおしっこが採れる場合、ご持参いただければ尿検査を無料で健診にお付けします。(尿検査容器は事前に病院に取りにいらしてください)

にゃんコース・プラスはレントゲンと腹部エコーがセットになっています。

なるべく他の動物が少ない時間帯でご予約をお取りしますので、健診コースをご希望の方はお電話でお問い合わせください。

ページトップへ