ときわの広場

雨のお散歩行く?行かない?

こんにちは!藤井です。

梅雨に入りましたね。

雨の中歩くのが好きな人は別ですが、雨が降っているときの散歩は憂鬱な人が多いのではないでしょうか?

犬もそれぞれで、雨の中の散歩を気にせずイケイケなコ、雨はちょっと…と嫌がるコもいると思います。

嫌がる理由もそれぞれで、雨に濡れるのが嫌なコ、音が嫌なコ、飼い主さんの傘が怖いコ、レインコートが嫌なコ、特に服を着慣れていないコはレインコートを嫌がる、着せると固まる等というコも多いようです。人間にしたらそんなことで…という理由もあるかもしれません。

トイレが外派のコは雨が降ろうがたとえ短時間であっても行ってあげたいと思いますよね。雨の中散歩に行く場合は可能であれば、レインコートを着せてあげる、レインコートが無理なら帰ったらからだをよく拭いてあげるなどしてあげてくださいね。

ただ、年老いて、トイレ回数が多くなったりだとか、夜中に何回も飼い主さんを呼ぶなんて事になる時の事を考えると若いうちから家でもトイレが出来るようにしておいた方が良いかなと思います。

トイレは家でも出来る派のコ達も散歩に行けないとなるとストレスが溜まって必要以上に体を舐めだし毛が抜けたり、無駄吠えが増えたり、おもちゃ以外の物を噛む、破壊するなど問題行動を起こしがちです。外の空気を吸うだけでもストレス解消にもなるので少しでも出してあげてもいいですね。

それでも外へ行けない時は、

家でも出来る遊びで犬のストレス解消+飼い主さんとのコミュニケーションはいかがでしょう。

スペースが許すのであれば、ボール遊び、かくれんぼ、引っ張りっこ(ただし、興奮しない程度)、鼻を使った宝探しなどなど、それぞれ好きな遊びがあると思います。新たに好きな遊びが発見できるかもしれませんね。

私もよく犬達と遊ぶのですが、かくれんぼで見つけた時の顔が可愛くて何とも言えませんよ。

遊びによって絆が深まるのでこの時期を利用して絆を深めてはいかがでしょう。

 

ページトップへ