ときわの広場

熱中症にご注意☀️

動物看護師のつぶやき

こんにちは、半田です。

最近はずいぶんと気温が高くなりましたね。春を楽しむ間もなく一気に夏がやってきたような感覚です。

さて、人も動物も熱中症に注意が必要な時期となってきましたね。皆さんはどんな暑さ対策をしておられますか?

ヒトと比べてわんちゃんの熱中症は重症の場合が多いようで、意識障害や呼吸困難、多臓器不全などが症状としてでてくることがあります。さらに重症になると血液凝固異常に陥ることもある大変怖い病気です。

その日の気温や湿度をチェックして十分気をつけていきたいですね。

特にパグやフレンチブルドッグなどの短頭種は特に注意が必要となります。暑い日は空調の温度を低めに設定して、苦しそうな呼吸をしていないか気にかけてあげて下さいね。

何か様子が変だな、と思われましたら一度ご連絡いただけたらと思います。

 

お散歩の時間帯を変えたり、お部屋の温度の調整など対策をたてて暑い夏を乗り切りましょう!💪

 

 

ページトップへ