症例紹介

ウサギ専門診療科17 スプレー行動

うさぎ

今日はウサギさんのスプレーについてのお話です

おしっこをあちこちに飛ばすマーキング行動を
スプレーといいます

特に男の子のウサギさんでみられる
自分の縄張りを示すための臭い付け行動です

去勢手術を受けていない男の子を1頭だけ
飼育していてもスプレーを行う子もいますし、
2頭以上で同じお部屋で飼育している場合は、
さらにスプレーが起きやすくなります

また飼い主様に対して攻撃的になることもあります

これらの行動は、精巣から分泌される雄性ホルモンが
関わっています

未去勢の男の子にとっては子孫を残すというのは、
本能に組み込まれた大事な使命

強く縄張りを主張するのも当然のことですよね

ただ、一緒に生活を送るご家族にとっては、
お掃除が大変!!大問題です

去勢手術は望まない妊娠を防ぐだけでなく、
飼い主様にとって好ましくない行動を軽減すること、
精巣腫瘍の予防という目的で行われます

写真は去勢手術(精巣摘出術)の様子です

Photo

問題行動はホルモン性の原因だけでないこともあるので、
絶対ではありませんが、去勢手術を受けることで
尿スプレーはほぼ消失すると言われています

Photo_2

スプレーでお困りだったサスケちゃんも、
術後、無事にスプレーが無くなり、
サスケちゃんもご家族もストレスから解放されました

去勢手術について、お悩み中の方は
一度ご相談くださいね

ときわ動物病院
ウサギ専門診療科
〒596-0823
大阪府岸和田市下松町3-4-1
TEL072-493-6710

ページトップへ