診療の流れ

  1. 01

    受付

    初めての方は、問診票にご記入いただきます。再診の方は診察券をお出しください。動物保険に加入されている方は保険証をご提示ください。
    うさぎにとって便は健康のバロメーターとなります。特に初診で便をご持参いただいている場合は受付にてご提示ください。

  2. 02

    待合

    診察の順番が来ましたら、お名前をお呼びします。うさぎが緊張していることがありますので、キャリーに入れてきてあげてください。

  3. 03

    診察

    飼い主様からご様子を伺いながら、身体検査をすすめていきます。
    より詳しい検査が必要な場合は、エコー検査・レントゲン検査・血液検査を行い、必要に応じた処置(爪切り・耳洗浄・切歯カット・臼歯カット・注射等)を行います。

    うさぎの診察や処置において、我々獣医師は、骨折等の事故が起こりうることを認識し、最大限注意を払って診療しております。飼い主様におかれましても、診療をご依頼いただく場合にはご承知くださいますようお願い申し上げます。

  4. 04

    会計

    お薬が処方される場合は飲み方の説明をしてお渡しします。
    お会計の際には、クレジットカードでもお支払いいただけます。

    未成年者が飼育されている場合であっても、必ず保護者様同伴でご来院いただきますようお願い申し上げます。

ページトップへ