ときわの広場

わんちゃんの予防&健診のお知らせ

犬の診療

ようやく寒さが和らぎ、あたたかい季節がやってこようとしています。

わんちゃんの予防と健診のシーズンがやってきます!大好きなわんちゃんを病気から守るためにも、感染症から地域を守るためにも、この時期にしっかりチェックしておきましょう☆

<フィラリア予防について>フィラリア(犬糸状虫)は蚊によって媒介され、心臓に寄生する虫で、フィラリア症は犬にとって恐ろしい病気のひとつです。月1回の駆虫薬で予防することが出来ます。予防薬は蚊から移されたフィラリアの子虫をターゲットにしているので、蚊がでなくなってからもうひと月、薬を継続する必要があり、この地域では4月~12月の投薬をおすすめしています。万一フィラリア症にかかっている犬にいきなり予防薬を与えるとショックを起こすことがあるため、毎年蚊の出る季節の前にはフィラリアに感染していないか血液検査をする必要があります。

<ノミ・マダニ予防について>ノミやマダニは皮膚にかゆみや炎症を起こさせるだけでなく、条虫や原虫、ウイルスなどの病原体を媒介することもあります。特にマダニは重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルスを媒介することでも注目され、寄生を予防することは重要です。月1回の内服薬や、背中に滴下するスポットオンタイプの予防薬があります。

<ワクチンについて>狂犬病ワクチンは法律により年1回の接種が義務づけられていて、集合注射または病院で接種できます。狂犬病のほか、ワクチンで予防できる感染症には犬ジステンパー、犬伝染性肝炎、犬パルボウイルス感染症、犬パラインフルエンザ、犬アデノウイルス2型感染症、レプトスピラ病、コロナウイルス感染症があります。当院ではこれらの混合ワクチンを用意していますので、獣医師にご相談ください。

★きっちり予防キャンペーン★フィラリア、ノミ、マダニの予防薬を12月分までまとめ買いの場合、10%OFFさせていただきます。投薬シーズン最後まできっちり予防で、わんちゃんを守りましょう。フィラリア、ノミ、マダニの予防がひとつになったお薬もあります。お薬は体重によってサイズが変わります。錠剤、チュアブル、滴下剤などのお薬の選択や組み合わせなどはご相談ください。

★春の健診キャンペーン★わんちゃんは1年で人間の約4年ぶん年をとるといわれています。フィラリア検査と一緒でお得な健康診断コースをご用意していますので、この機会に毎年の健診をおすすめします☆健診のご予約受付けております。TEL:072-493-6710

ページトップへ