ときわの広場

今週のしつけ教室

しつけ教室

5月5週目

5月ももう残り少なくなってきました
1年のうちの5ヶ月も終わってしまいました
月日が過ぎていくのは本当に早いです

そんなわけで今週のしつけ教室の様子を報告です~

5/28(木)パピークラス

今回で卒業のりくちゃん。
今回は落ち着く練習をメインに行いました!

☆足元でのフセ
パピークラスではあまり教えないのですが、
りくちゃんのお悩みにはオススメの項目だったので、
ジュニアクラスでの内容を前倒しで行いましたよ~

☆おすわり、フセを長くする

飼い主さんが「OK」と言ってくれるまで、
言われたことを続けていきます。

ご飯の前だけに食べることを我慢するマテではなく、
「OK」の指示まで、今の行動をキープしてね のマテとして使っていきます。

パピークラスだけでこんなに上手にできている子犬さんは初めてでした
スバラシイ

☆リードをひっぱらずに歩く

お散歩でうれしくて気が逸ることは当然の事ですが、
ずっとずっと引っ張りっぱなしではお互いとっても疲れてしまいます

どこを歩いて欲しいのか教えていきます
リード緩んで歩けています

今回で卒業となったりくちゃんでしたが、
6月からはジュニアクラスにも来てくれるそうなので、
またこの元気な笑顔に会えるかと思うと楽しみです

5/30(土)ステップアップクラス

☆歯みがきへの道
ゆっくりですが少しずつ歯みがきへ近づいてくれています
少しずつそのわんこさんに合ったペースで進めます

他人は他人
他犬は他犬

☆ハウス

お出かけするときだけに使うのではなく、
日常から、どこにも行かなくても「ハウス」のトレーニングをしていきます

ハウスを大好きにしておくと、いろんな面でとっても便利です。
でも、大好きにする努力をしないと閉じ込められる、病院に行くだけの大嫌いなものになっちゃいます

☆鈴鳴らし
何にも役には立ちませんが、
できるととってもかわいいし、とても好きなトレーニングになることが多い『鈴鳴らし』

はじめは何を求められているのか、困っていたまろちゃん
やっていくうちに、「あっ!こーすればいいんか!!」って繋がっていきます

ちっちゃい鈴の音を聞かせてくれましたよ

タンバリンとカスタネットを指示通りに奏でるきみちゃん

タンバリンは鼻で、カスタネットは前足で鳴らします。
きみちゃんの一番好きなトレーニング

こんなにうれしそうにトレーニングをするわんこを見ていると、
本当に犬って人と何かをすることが好きなんだなぁと実感します。

トレーニングの必要性とか堅っ苦しいことは置いといても、
飼い主さんとわんこが何か一つのことをやっていくことで、
お互いが楽しければとっても価値がある時間だと思います。

もちろんその時間が、成果として現れるんですけどね

そんなわけで今週の報告はおしまいです
ではまた~

ときわ動物病院
大阪府岸和田市下松町3-4-1
072-493-6710
(電話のかけ間違いに注意してください)
動物看護師:たづみ

ページトップへ