ときわの広場

ウサギ専門診療科36 ウサギ用気管チューブ

うさぎの診療うさぎ専門診療科

こんにちは 樋口です。

今日は当院に新たに導入した
ウサギさん専用の気管チューブのお話です。

気管チューブは、呼吸困難の緊急時や
全身麻酔をかけての手術時に
気道を安全かつ確実に確保して、
肺での空気の出し入れをサポートするために
使用します


(アコマ医科工業(株)さんのHPよりお写真お借りしました)

ワンちゃん・ネコちゃんではすでに
一般的に使用されていますが、
ウサギさんでは、お口の小ささや
解剖学的構造から、気管チューブよりも
マスクの使用が一般的です

ところが、今月初旬に、
ウサギさん専用の気管チューブ
が発売されました

すでに欧米では使われていて、
日本での認可がおりるのを待っていました

まだ日本全国でも導入している病院は
少ないと思いますが、東京大学獣医学部では
実際にウサギさんでの使用が始まっています

ワンちゃん用の気管チューブとは形状が異なり、
ウサギさんのお口から喉にかけての部分に
ぴったり合うように作られ、
抜管後もウサギさんに違和感が残らないように
なっています
しかも気管チューブにウサギのイラスト付きです

当院ではこれまでマスクを使用しての
安全な麻酔を実施していましたが、
ウサギ専用気管チューブを導入することで、
さらに安全性が高まりました

ウサギさんの医療も日々進歩しています。

当院でも常に新しい情報に耳を傾け、
ウサギさんにとって良いものは、
取り入れていきたいと思います

ときわ動物病院
ウサギ専門診療科
大阪府岸和田市下松町3-4-1
072-493-6710
http://www.tokiwa-v.com

ページトップへ