ときわの広場

アライグマの話とパピークラス

しつけ教室動物看護師のつぶやき

3月3週目

先日、当院のすぐ前でアライグマが歩いていました
アライグマはもともと日本にはいない動物です。
人間の勝手で持ち込まれ、人間の勝手で飼育され、人間の勝手で捨てられ、なかなかの繁殖率で増えています。
そして、迷惑だと疎まれています。。。

そんな動物たちがいっぱいいます。
日本の生態系にも影響を与えています。

一人一人ができることは、
・安易に飼育しないこと!
・逃さないこと!(故意でもそうじゃなくても)

そしていろんな鳥たちが囀り始め、春の訪れを教えてくれています

自然下で生き生きと躍動している鳥さんを今よりもちょーーーーっとだけ意識してもらい、
日本の自然や野鳥にも興味をもってもらえたらうれしいです

そんなわけで、今週もしつけ教がありました。
が、先週と違ってパピークラスのみの開催でしたよ

だいきちくんは2日連続でのパピークラスでした!!
やる気満々です

まずは、
☆仰向けだっこ
とっても得意なププちゃんとちょっと苦手なだいきちくん
少しずつ慣れて得意を増やしていこうね~

とっても大事な
☆体を触る練習


躍動感あふれる(ブレまくっている)写真ですが、とっても上手に前足を触らせてくれていますね

☆トンネル
はじめはちょっぴり怖がっていましたが、

上手に通ることができるようになりました
一つずつできることが増えて、自信を満ちた顔になっていったのが分かりました

☆脚立

前に行くほど難関度がアップしてきますが、頑張って最後のマスまできましたよ~

しっかりとした足取りで一歩一歩進んでくれました

☆おすわり、フセ、ゴロン

ププちゃんの見事なオスワリ

ピシッと背筋が伸びています
かっちょいいです

☆首輪と胴輪のお話などちょっとした相談

そんなわけで今週も誰よりも私が楽しくできました

パピークラスでは、飼い主さんともわんことも仲良くなれるので
本当にうれしい時間です

もっともっと仲良しさんができればいいなと思います

ではまた~

ときわ動物病院
動物看護師:たづみ
岸和田市下松町3-4-1
072-493-6710

ページトップへ