ときわの広場

2015年初のパピークラス☆

しつけ教室

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年も、ときわ動物病院しつけ教室をよろしくお願い致します。

看護師のタヅミです。

今年初のパピークラスがありました。
とってもかわいい柴犬の倫太郎くんです

一緒に暮らし始めてからの、ちょっとした悩みやそれに対する対応策などをお伝えしながら、パピークラスを行いましたよ

☆遊びタイム

パピークラスで重要視していることのひとつは、体中どこでも触らせてくれるようにしておくこと。
なので
☆体を触る練習
耳や足、おしりだって平気で触れました!!

☆ブラッシングの練習
柴さんには必須の課題です!!

ブラッシング中にブラシに噛み付いてきちゃう~ってわんちゃんの相談もたまに受けます。
倫ちゃんもはじめは気にはしていましたが、とっても上手にブラッシングさせてくれました

☆リードを付ける練習
リードの付け外しも慣れてしまえば、平気でつけられるようになることが多いですが、
リードを噛みに来る、または暴れる、はたまた人の手を甘噛みしてくるパピーちゃんは結構多いです。。。

そんなふうにならないように、練習しましたよ

☆おすわり
お家でも教えてもらっていたようで、上手におすわりができていました

☆フセ
フセは初めての体験だったのですが、
すぐに覚えて伏せてくれていましたよ

とっても賢いんだなぁと実感しました

☆トンネルくぐり
ちょっぴり怖がりさんで、慎重派な倫ちゃんだったので、
トンネルを準備している段階で、飼い主さんが「大丈夫かなっっ」焦っておられましたが(笑)

この通りっ

ちゃーんとできましたよ!
ちょっぴり怖い事に挑戦して、それが成功して飼い主さんに褒められ、
子犬ちゃんはとっても自信がついていきます。

こうして、少しずつ怖い事や苦手を一つ一つクリアしていこーね

怖い事や苦手に立ち向かって克服していく姿は、本当に頼もしく
人間にも当てはまることなんやろーなと思いながら、パピークラスをやっています。

私も頑張るぞ
今年の目標も考えなくちゃいけません!!

今回はこの辺で~
ではまた

 

ページトップへ