ときわの広場

しつけ教室と野鳥さんのこと

しつけ教室野鳥救護日記

今日は岸和田だんじりです
昨日カンカンにぶらぶら~と行ってきたのですが
明日に控えた祭礼前に、皆様のかなりの気合いを感じて、
私も帰る頃にはかなりテンションでした。

南掃守地区は10月なので、本日も元気にしつけ教室の模様をお伝えしたいと思います

本日は、3クラスありましたよ

☆ステップアップクラス

お久しぶりにこつぶちゃんが来てくれました。
得意の「持ってこい」を上級にした「お片づけ」を練習しました~~

Photo_2

他にも色々と挑戦しました。

☆パピークラス
本日のパピークラスは、初めてのゆずワンちゃん
とってもかわいいトイ・プードルさんです

★今困っていることへの対策

★他のわんことごあいさつ

初めてのわんこ『きみ先輩』とごあいさつ
初めはちょっとビビっていたゆずワンちゃんでしたが、
とっても上手にごあいさつ出来ていました

Photo_3

★仰向け抱っこ

★体を触る練習

お耳を見たり、お尻を拭いてあげたり、
ブラッシングの練習をしたりしましたよ

Photo_4

ブラッシングが終わったら、サラサラヘア~になりました

★歯を見る練習

★変な物の中を通る練習

お姉ちゃんが見本を見せてくれた後に、
いざ、ゆずワンちゃんの出番

Photo_5

お姉ちゃんが先にやってくれたので、
安心して挑戦できたよ~

★オスワリ
手で誘導して「オスワリ」に挑戦しました
最後の項目でだいぶ集中が切れてきていましたが、とっても頑張ってくれました

かわいいお姉ちゃんと一緒にしつけ教室ができて、
ゆずワンちゃんもとても楽しそうでした

ご家族でしっかりとゆずワンちゃんのことを考えてくれていて、
ゆずワンちゃんも幸せですね

きみちゃんのブラッシングもしてくれて、きみちゃんも喜んでいました。
お姉ちゃん、ありがとう

☆プライベート
安国先生のプライベートレッスンが行われました。
今の困っていることへの対応策などがじっくりとお伝えできたのではと思います。

そんなわけで今日もとても忙しく、トレーニング部門が稼働していました。
もっとたくさんの方に、トレーニングの必要性もお伝えしたいし、
気軽に『しつけ』について相談してもらえるように頑張っていきたいなぁと思います

話は変わりますが、、、、、

先日、野鳥さんが油にまみれて来院しました。

私が兼ねてより野生動物の勉強をしたいと思っており、
去年、野生動物リハビリテーターの講習を受け、
めでたく野生動物リハビリテーターという資格を取得しました。

油汚染の多くは船の座礁や事故などで油が流出し、野生動物にも甚大な被害を与えます。
野鳥が油にまみれてしまうと、
★体温調整ができなくなる
★油が体に取込まれることでの内臓障害
などのことを起こし、放っておくと死に至ります。

Photo

今回の野鳥さんは、船の油ではありませんが、
油汚染での対処法を学んできたことが役に立ち、無事に放鳥することができました

放鳥する時に、『ピッピッ』と鳴いて飛んでいきました。
間違いなく『ありがとー』と言っていたはずです(笑)

ページトップへ