ときわの広場

捨てられたわんこの話とパピークラスの報告☆★☆

しつけ教室動物看護師のつぶやき

私は昨日、休みだったので、垂水のアウトレットにお買い物へいきました。
車へ戻る途中、木が植えられているところに、わんこが放置されているのを発見…
何か病気を抱えていることは一目瞭然の状態…

しばらくは飼い主が戻るかもしれないと待っていましたが、
ずっとそこにいるわけにも、連れて帰るわけにもいかず、
警備員の人が見てくれていたので、お水だけ飲ませて帰宅しました。

置いていった飼い主がいってしまったであろう方をずっと見て、
帰ってくることを信じて待っているわんこを思い出すと言葉になりません。

置いていった無責任な飼い主に腹が立ち、そして何もしてあげられない自分にも腹が立ちます。

このわんこがどのような理由で置いていかれたのかは分かりませんが、
問題行動で捨てられたり、保健所に連れて行かれるような心の病気を防ぐためにも、
パピークラスを含め、犬のしつけやトレーニングはとても大切です。

いま、自分に出来ることを一生懸命にやっていくことで、
今後の不幸なわんこが減ると信じ、自分の出来る限りの仕事をしていくしかないと改めて思いました。

動物を遺棄することは犯罪です
一つの大切な命に責任を持って下さいと言いたいです。

            

そして、しとしとと梅雨らしいお天気の中、本日もパピークラスがありました。

今日も元気に楽しくパピークラスを行いました。
今日は月曜日とは対照的に、3頭で賑やかに行われましたよ

★困っていることの相談
仔犬特有の甘噛み問題や、トイレ問題、他にも色んなことに対しての対応策を一緒に考えましたよ

★プレイタイム

Photo_2

相談に乗っている間にも、3頭気ままに遊んでいました
おもちゃで遊んだり、ただただダッシュをしていたり…
思い思いで過ごしていました(笑)

★仰向け抱っこ

Photo_5

暴れてもグッと我慢です
みなさんとても上手にできていました。
メルちゃんは、飼い主さんが手を離していてもこの通り

★体をさわる練習

Photo_6

足を拭いてあげたり、おしりやお顔を拭いてあげたりしても
「どうぞ~」って触らせてくれるわんこを目指しますよ

★はみがきへの道

Photo_4

みんなメルちゃんみたいに歯ブラシまでいけるように、
頑張って練習しました

★掃除機の練習

お家でもそんなに問題になっていないようで、
病院でもみんな怖がったりすることなく平気でした

★バリカンの練習

Photo_3

ペキニーズもトイプードルもポメラニアンもトリミングに出す犬種です!
なので、バリカンの振動や音の練習をいれました
ちょっぴり気にしているようでしたが、皆さんクリアーしてくれました

★オスワリ、フセ、ゴロン

Photo_7

はるちゃんの、フセ~~~~かーらーのー

Photo

ゴローーーーーン
瞬殺でした。
1回目の挑戦で、ゴロンをマスターしました(笑)
3頭とも今日は、ゴロンを成功してくれましたよ

★プレイタイム

最後に少し遊ばせて、

今日のパピークラスはおしまい☆
今日も誰よりも私が楽しく癒されて授業ができました

重い話から入ってしまいましたが、
パピークラスは、『みんな楽しく!!』がモットーです

いま、自分に出来ること、すべきことを考えて頑張っていきたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

ではまた来週★

ページトップへ