ときわの広場

しつけ教室☆☆

しつけ教室

昨日のワールドカップ日本戦の、悲しみが癒えないタヅミです。

しかしながら本日もしつけ教室はあります
元気よく行われましたので、その模様をかいつまんでお伝えしたいと思います。

まずは、ステップアップクラスにAnneちゃんがきてくれました

★ヒール

Photo

ヒールをOKが出るまで長く続けることや、
逆のヒール(サイド)などを行いましたよ~

状況次第で、右につくことも左につくことも出来た方が便利ですもんね

★ひっぱりっこから、ひっぱることを教える
「ハウス」と言われたら、
犬が自分で、 ハウスのドアを開ける→入る→ドアを閉める ができるように練習しました。

ドアに引っぱれる物を結びつけて、それを引っぱる練習をしていきます

★ちょっぴり困っている行動への対処

これだけしっかりとトレーニングを積み重ねていても、
『こまったな』という行動は出てきます。
でもそういった時に、すぐに対応をしてあげると、早くその状態が軽減、または治まってくれます。

困った行動を治すには、「困った行動が出てから倍の時間をかけて治す」と言われています。
なので早く対応してあげることがとっても大切ですよ

★ヒール→マテ→犬から離れて、フセ→オスワリ

Ok

Anntoko

マテができるか
離れたところでも「フセ」や「オスワリ」の指示が通るか

飼い主さんの顔をしっかりと見て、指示を聞いています
この楽しそうな犬の顔が、私はとても好きです

そんなこんなで、アンちゃんのステップアップクラスはおしまい
お家でも続けて頑張って下さいね

次のクラスは、歯みがき教室に来てくれたエインセルちゃん

エインちゃんは歯みがきに加えて、『初級クラス』っぽいこともやっていっています。

歯を見ること、歯を触ることももちろんやりましたし、
そればっかりやっているとエインちゃんも飽きてくるので、
ブラッシングや

Photo_2

ゴロン
Photo_3

はーい(ハイタッチ)などもやりました。

エインちゃんも、始終楽しそうでとてもかわいかったです
このたった1時間で色んなことが出来るようになりました

エインちゃんの歯みがき教室も終わりの時間になってしまいました。
お家でも色んなことを試してみて下さいね

関係ないサッカーの話↓

ワールドカップ2戦目も終わってしまいました。。。
かなり少ないですが、まだ決勝トーナメントに行ける可能性は残されています
可能性がある限り、諦めずに頑張ってもらいたいですね

コロンビア戦がブラジルワールドカップの最終戦にならないよう、
しっかりと応援したい思います

そしてメディアが、渋谷のスクランブル交差点ではしゃいでいる若者たちを『サポーター』と呼ぶのが気になります。

せっかくのお祭り、盛り上がり楽しむことはいいとは思いますが、
ブラジルまで行き、負けたのに掃除をして帰るサポーターと同じ扱い
選手と真のサポーターの顔に泥を塗るようなことはせず、マナーを守った観戦をしてもらいたいです。

学生時代に 犬好きが犬嫌いを作る! という言葉を先生に教えられました。
マナーを守らない犬好きが、犬が好きだった人を犬嫌いにしていく ということです。
サッカー好きがサッカー嫌いを作る! ことにならないように祈りたいです☆

ページトップへ