ときわの広場

ステップアップクラス

しつけ教室

今日はときわ動物病院のトレーニング部門で新しいクラスが開催されました。

その名もステップアップクラス
このクラスはパピークラスとジュニアクラスを卒業したわんこたち向けのクラスで、
新しいことを学んだり、これまでやってきたトレーニングをもっと確実に行ったりする予定です。

今回はジュニアクラス卒業してから時間があいてる子もいるので、
復習を中心に行いました。

まずは
オーナーさんは、今困ったことや、こんなことをしたいという要望を話しながら
わんこは、オーナーさんの足下でフセをして待ちます

Photo

みんな頑張ってお話の間、フセていました。
我慢できずに立ち上がってもすぐにフセをさせます。

次に
わんちゃんに向かって吠えたり、喜びすぎてしまったりという相談が何件かあったので、
他のわんちゃんを見るよりも、オーナーさんを見て指示を聞く方がトクだということを学びました。

Photo_2

オーナーと犬5ペアで、お尻から近づいていったり、顔から近づいていったり
飼い主さんがリードして犬をしっかりとコントロールしていきます。
指示が通る間はみんなとってもおりこうさんですが、指示が通らなくなるとワンキャンなることがありました。
この「あっ、もうそろそろ通らなくなりそうだな」を飼い主さんが見極めて、
リードしていかなきゃダメなんですけど…それが難しいんですよねぇ

次にヒールポジションで歩く練習。

Photo_3

時計回りで、1席ずつヒールで移動していきます。
移動したら、座らせアイコンタクト
みんな頑張っていました。
わたしも院長のわんこのきみちゃんと頑張りました

次に
持ってこいが出来るようになりたいという要望があったので、
急に、「物を投げたら、投げた人のところへ持ってきて渡す」なーんてことはむりなので、
まずは物を「咥えて→放す」という練習から始めます。

どんなトレーニングも少しずつですね
細かく行動を区切って、最終的に長い行動を完成させます

そんなこんなで今日のトレーニングはお開きとなりました。
初めてのクラスで、しかも自分もわんこを使って参加したので、
なかなか難しかったですが、やっぱり楽しかったです
犬とコミュニケーションがとれて、一つのことを成し遂げられるととてもうれしいです

きみちゃんも初めてのお教室の参加で、授業後疲れて寝ていました
頭も体も使って、よい疲労感だと思います。

ではまた次のトレーニングの時に報告致します

皆様、お風邪などひかないように、体調管理してくださいね

ページトップへ