ときわの広場

パピークラス

しつけ教室

かなり冷え込んだ今日ですが、そんなことは気にせずパピー教室がありました

今日は3回目のジィニーちゃん。
今日は音への社会化をメインに行いました

まずは引っぱりっこで体を少し動かしたあとに

Photo

仰向け抱っこと体をさわる練習
歯を見たり、シワのそうじをしたり(ブルドッグなので)、足を触ったりしました。

次に音への社会化を
プリンターのガチャガチャをバックミュージックに、
ブルーシートのガサガサする音や
傘のバサバサいう音、
板のぶつかる音、自転車のチリンチリン、
太鼓、
マラカス、
旅行用のキャリー
などなどたくさんの音に触れ合いました。

静かな環境で過ごしている時間が長いわんこはちょっとした小さい音でも
過剰に反応して吠えてしまったり、怖がってしまったりします。
ずっと大きな音が鳴り響いている工場などで飼われているわんこは、
少々の音ぐらいでびくびくしていたら生活できませんよね。
それが慣れです。
こんな音、気にしなくても大丈夫、平気やわって思えるように色々な音にならしていきます

はじめは音のするほうばかり気にして、吠えていたジィニーちゃんでしたが、
次第に気にする様子も減り、チラチラ見つつも吠えなくなっていきました。
めっちゃ頑張ってくれたのですが、私もがんばっていたので写真がなくてゴメンナサイ

1回のクラスで慣れることは無理なので、少しずつたくさんの音に触れ合って慣らしていきましょうね

たくさんの音に触れ合ったあとに、オスワリとフセ、ゴロンの練習をしました。
オスワリもフセも手のコマンドでとっても上手にできてきていました

Photo_2

お家でも練習してくださっているんでしょうね

今回も前回と同様に宿題を出しました
体をさわる練習
歯を見る練習
クレートに入る練習
生活に音を取り入れること
オスワリ、伏せ、ゴロンなどです。

ではまた来週まで頑張ってみてください

今日はとても冷え込むようです
皆様、あたたかくしてお過ごしくださいね

こんな日はやっぱり鍋ですかね~

ページトップへ