ときわの広場

職場体験学習

院長のつぶやき

こんにちは、岡村です。

昨日、今日と職場体験学習があり、和泉市の中学生2名が体験にきていました。
中学生といえば、多感な時期で、外の世界が恥ずかしい年頃ですが、
2人とも、一生懸命やってくれていました
動物病院という職場で何かを感じ取ってもらえれば幸いです。

獣医師になるためには、獣医学科のある大学で6年間学んだ後、国家試験に合格すればなれます。
動物看護士になるためには、専門学校かもしくは動物看護学科のある大学で学ぶことが近道です。
トリマーになるためには、専門学校へ行くことが近道です。
ドッグトレーナーさんになるためには、専門学校や協会のプログラムに参加することが近道です。
動物看護士さんで、後々に興味がでてトリマーの勉強をする方もたくさんおられます。
この業界の仕事に限らず、いつ仕事に興味をもつかも大切で、
興味は直接、勉強への意欲などにつながると思います
やる気と元気を兼ね備えた中学生からパワーをもらった2日間でした

暑い季節が過ぎ去ろうとしています。
入り口で皆様をお迎えしていたお花もこの季節は院内にいれて避暑をしていました。

Cimg1859

色味がとてもきれいで、癒されます。

ページトップへ