ときわの広場

○○○の秋

院長のつぶやき

こんにちは、岡村です。

遅くなりましたが、
ついに今の日本でオリンピックが開催されることにとても興奮しています
そしてこれが、東日本の復興につながることにとても期待しています
私自身も阪神淡路大震災で被災しました。
当時は尼崎市在住で、街が破壊されたほどではなく、
私の生活はすぐに元通りになりました。
神戸で働いていた父はしばらく、何時間もかけて自転車で勤め先までいっていました。
東日本の復興はまだまだ援助が必要と聞いています。
もはや戦後ではないと言われた過去の東京オリンピックの時の様に、
オリンピック特需にのり、東北で復興が成し遂げられることと信じてやみません。
そして日本の技術力や精神で、この大会が
世界中の人々をもてなし、素晴らしいものになると思います

先日、震災復興チャリティーセミナーへ行きました。
名だたる先生方の講義で、とても充実していました。
テーマは「腫瘍」
血管肉腫、猫のリンパ腫、軟部組織肉腫。
別の日には府大出身の先生で作る臨床研友会セミナーへ。
テーマは「耳の診療」。
秋はセミナー、学会のシーズンになります。
ところどころ休診にさせていただき、皆様にはご迷惑をおかけしますが、
日進月歩の獣医療においていかれないよう、日々を過ごしていきたいと思います

さて、病院の近辺はすっかりお祭りモード。
こちらも楽しみですね

Cimg1708

 

ページトップへ