ときわの広場

パピークラスとジュニアクラス☆

しつけ教室

3月9日土曜日、急に暖かくなって花粉以外は過ごしやすい季節になってきました

そんな中で、今日はパピークラスとジュニアクラスがありました

パピークラスは、事情があってさくらちゃんの代理で弟くんの楓ちゃんが参加してくれました。
診察をしてから、いざトレーニング
初めての場所で初めての人に囲まれてのパピークラスでしたが、
臆することなくルンルンでお勉強してくれました

オスワリやフセ、ゴロン、ブラッシングに始まり、
お口を触る練習や歯みがきなどを行いました。

Photo

Photo_2

さっすが、さくらちゃんの弟の楓ちゃんはきっとお家でも教えてもらっているのでしょう、
ブラッシングも嫌がることなく、とても上手にさせてくれました
歯みがきは、まずは嫌がることまではせずに「もう終わり?」「もっとしてほしいのに…」くらいで終わることが、
今後歯みがきを好きにしていくコツですので、深追いせずにがんばっていきましょう

最後に次の授業のエースくんが来てくれ、初めはびっくりしてセナゲが立っていましたが、
すぐにわんこがいるという新しい刺激の中でも、指示に従うことが出来るようになりました。
エースくん、少し早く来てくれてありがとう

楓ちゃん、今日お勉強したことをさくらお姉ちゃんにも教えてあげてくださいね

そして次の授業はジュニアクラス☆
今回から、先週パピークラスを卒業したエースくんが参加
うめちゃんとラムちゃんとエースくんの3頭でお勉強です

まずは飼い主さんがイスに座ったら足下で伏せる練習から。
初めてのジュニアクラスのエースくんですが、
エースくんはこの科目はとっても得意で、他の2頭に引けを取ることなくやってのけてくれました

Photo_4

そしてアイコンタクト、マテ、ヒール(ついて)などをしました。

マテというのは、フードを目の前に置かれ我慢させることをいうのではありません
今の状態をキープさせておくことが本当のマテです。
例えばお散歩でうんちを拾うときに「オスワリ、マテ」と指示を出しておけば
他の犬を見て引っぱったり、
「お腹もすっきりしたし、早く行こーぜぃ」っとリードを引っぱったりされることなく
ササっとうんちを拾えます

できるととっても便利だし、賢そうに見えますよね

徐々にマテのグレードを高くしていきましたが、なかなか難しい様子
指示を出す人の方がこんがらがってしまってムズカシイ(笑)
でも人もわんこも少しずつ出来るようになっていっていました

お家での宿題も出されて今回のお勉強はおしまいです

ではまた来週☆
パピークラスは13:30~
ジュニアクラスは15:00~です

今日は個人的に大好きなサッカー選手の引退セレモニーに行ってきます
サッカーを離れても次の舞台で活躍されることでしょう
そして別の選手は今病気と闘っています
はやく元気な姿をピッチで見られる日を祈っています
私は彼らのために何もできないですが、彼らのがんばりに負けないように私は私のことをがんばらなくっちゃ

 

ページトップへ