ときわの広場

4回目ジュニアクラス★☆

しつけ教室

本日も和やかに賑やかに楽しく
ジュニアクラスが行なわれました

本日のメンバーは
ピースちゃん、ティアラちゃん、ショコラちゃん、ルイちゃんです

まずはパピークラスを卒業した子たちが、
歯みがきの大切さの見本を見せてくれました

Photo

歯周病菌は心疾患まで引き起こしてしまうんです
これを聞くと、
たかが歯みがきではないですよね

次は、オスワリをしました。
・なるべく近くで座ること
・長く続けること
を目標に行ないました。

ごほうびをもらったら「終わり」ではなく、
オーナーさんに「もういいよ」と言ってもらったら
「終わり」なんです

Photo_2

「アイコンタクト」と「ごほうび」と「声かけ」と解放の「OK」
のタイミングが難しい

フセも同じですね
・長く続けること
・フセを単独ですること(×オスワリ→フセ ○立っている→フセ)

Photo_3

ルイちゃんはまずは指示に従うことと、
少しずつ長くすること ですね

最後、私が指示したときも30秒くらいはできてましたもんね
すごいです

Photo_4

パピークラス卒業生のピースちゃんは
オーナーさんの足の下で伏せる練習☆

オーナーさんがタイミングをつかみ始めて
とっても長くできるようになってきました

次は文で書くのも、
見ていても説明が難しい、
前足が軸となる オスワリ 立って フセ を練習☆

後足が軸となるオスワリは、立っている状態より、顔が後ろに下がります。
前足が軸となるオスワリは、立っている状態と顔の位置が同じです。

後足が軸となる立っては、座っている状態より、顔が前に出ます。
前足が軸となる立っては、座っている状態と顔の位置が同じです。

分かっている人にしか分からない文章ですいません
文才がないんです・・・

次は「おいで」です。
「おいで」と言われたらちょっと近くに寄る んではなく、

なるべく近くまで来て座り、首輪を触る までが「おいで」なんです。
たった3文字ですがなかなか難易度タカイですね

でも「おいで」は捕まえられる位置にいないと困るのです。

Photo_5

ピースちゃんは今、向かっている途中の写真です。
おしりさえかわいい

授業はこれでおしまいの予定でしたが、
熱心なオーナーさんとわんこの居残りlessonがありました

Photo_6

Photo_7

ハウスは入れられるイヤなところではなく、
ゆっくり落ち着ける場所でなければいけないんです

そんなわけで今回もみんな楽しくお勉強できました
次回は少し日があきますが、お家でのレッスン頑張ってください

かわいい写真がとれたので、脈絡なく載せちゃいます

Photo_8

なかなか貫禄漂う写真じゃないですか
かーわい

ではまたー
ごきげんよー

ページトップへ