ときわの広場

OsiriX 復活!!

院長のつぶやき

こんにちは。岡村です。

前回、うまくいかないと言っていたOsiriXと検査機器との接続。
解決しました

OSのアップデートは関係なかったみたいです。
疑ってごめんよ、アップルさん
ただ、アップデートの際にIPアドレスが勝手に変わってしまう
という事象はMacでよくあることらしいです。
さて、原因ですが、エコーからの出力が物理的にうまくいっていないから
とのことでした。
東芝さんが来てくれて迅速に対応いただきました。
ありがとう、東芝さん

今回の件で、OsiriXもOS10.8対応にアップデートしたので、
日本語バージョンはなく、メニューバーなどすべて英語になってしまいました。
そんなに複雑な作業ではないので、なんとか対応可能ですが、
ちょっとしたストレスです

電子機器とともに生きていかなくてはならない世の中です。
パソコンが壊れたら、ネットが繋がらなくなったら、ナビが壊れたら、携帯が壊れたら・・・
そのつもりはなくても、いつの間にか、
良くも悪くも電子機器に頼り切って生活してしまっていることに気づかされます

ページトップへ