ときわの広場

7/1 パピークラス 4回目☆雨

しつけ教室

なぜに・・・
なぜにいつもパピークラスは雨なんでしょう(笑)

でもそんな雨の中、
今回もNEW FACEさんが参加してくれました。

パピーさんがワクチン接種に来られたときに必ず、
パピークラスの必要性を説明してリーフをお渡ししています。

飼い主さんが
パピークラスに興味を持ってくれて、
わんこの幸せを考えてくれて、
この子たちは”しあわせものだぁ”と思うのです。

そんな訳で、
今日のNEW FACEさんを紹介します

P1040163

オーナーさん曰く、
やんちゃな女の子ティアラちゃん
病院ではやんちゃな感じは見せず、
始終とってもおとなしい優秀生でした

そしてもう一方、

Cimg2132_2

とってもエネルギッシュなビーグル犬の
ココちゃん
みんなと同様に甘噛みがあるのですが、
ナニブン大きいので甘噛みでも
オーナーさんがケガをしてしまいます。
ので、噛むものを与えています
(今回は常に見ていたので固いものを与えましたが、
常に噛んでもいいものは、ゴム製などのもう少し柔らかいものがいいと思います)

さて今回も内容の濃い
充実した楽しい時間が過ごせたと思います、 たぶん(笑)

とりあえず、私は楽しかったです

ちょっぴりこわがりさんなピースちゃんとココちゃんのママと初めましてのご挨拶

そしてまずは、
体の色んなところを触れるように練習継続しました。
マズルや歯、目のまわりや耳、足先・・・
写真は歯磨きから

Cimg2127

次にジャンプ傘の『ボンっ』っていう音や
ドライヤーの『ガーーーーーーーー』っていう音や
動くねずみさんのおもちゃなどに
びっくりしないように慣らしていく練習。

音メインだったので写真がないのですが、
前は傘の音がすると
すぐにはごほうびがもらえなかったピースちゃんが
食べる余裕が出てきたんです
成長ですね
ピースちゃんも頑張っていたし、
オーナーさんもまじめに頑張った成果でしょうね

ちなみにねずみは
急な動きや突然方向を変えて、
シャーっていいながら
なかなかのスピードで滑走していくおもちゃなんですが
『怖がらない練習』
をしているはずが、
一人だけ狩猟本能に火がついてしまって
追いかけたくて追いかけたくて・・・って子が(笑)
とってもかわいかったです。

どの子がそうなったかは参加者だけの秘密にしておこーかな

やっぱり犬種特有の性質って大事です。
その犬種がどういう仕事をする為に作られた犬種なのかを
知って飼い始めることは、本当に大切なことだと思います
狩猟犬と小さな動物さんと一緒に飼うことは避けるべきでしょうし、
獲物を見つけたら、吠えて知らせる犬種に
「吠えるな!」って教えることも難しいのです。

こんなに吠えるって知らなかったって
処分されるのはお門違いもいいところです!

と熱く語ってしまいましたが、
続けていきましょう

前回に引き続き、
ガタガタいう板にも新入生も挑戦してくれました

まずは先輩の見本から

どう?上手にできたでしょ?
新入生もガンバって

ぼくも全然へっちゃらだよ
こんなとこでオスワリだってでちゃうぜ
ワイルドだろ~

わたしも上手にできたよ
全然へっちゃら

来院2回目のお二人さんですが、
ココちゃんもティアラちゃんも
人:10人、犬:4頭の大人数の観客の中、
臆することなく上手にできました

次はキャリーに入ってみましょう。

みんな上手にはいれていましたが、
キャリーに入るのが一番好きになった
ラッテちゃん
勝手にキャリーに入っては
「上手に入れたでしょ?ごほうびちょうだい」
ってアピール

キャリーに入ることも長い人生ではきっと必要なこと。
イヤイヤ入れられるのと、好きで入っていく
どちらがわんこもオーナーも幸せでしょう?

後は
オスワリ

伏せ

マカロニ伏せ

からの~
ゴロン

では最後に
今回はみんなのCUTEな晴れ着姿を!!

みんなキマっているだろ~
ワイルドだろ~

ではまた7月7日七夕に

ページトップへ