ときわの広場

雨の京都

院長のつぶやき

こんにちは、岡村です。
昨日は、診察をお休みさせていただいて、
エキゾチックペット研究会の関西セミナーに参加してきました

Photo

内容はウサギ、鳥、フェレットの外科治療に関する情報のアップデートで、
第一線で活躍なさる先生方の治療方法に感嘆しながら、知識を充実させた一日でした。

師匠である神戸の佐々井先生の病院にはエキゾチックアニマル用のCTをおいています。
日本でもわずかしかないはずです。うちにはとても導入できません
それを用いた診断・治療計画は、
これまでわからなかった病態の解明・治療につながることが多いに期待できます
小さな動物さんたちを助けるため、時代はいい方向に流れています

2

会場となった京都は久しぶり。
あいにくの雨で、散策しようと足をのばす気にならなかったのが残念。

ページトップへ