ときわの広場

コミュニケーションについて

ハムスターの基礎知識エキゾチックアニマルの診療

●わしづかみにしないで。
上からわしづかみにされると強い恐怖心を抱いてしまいます。
両手ですくうように持ちましょう。
また、冬場など、ハムスターを持つ手が冷たくないか注意しましょう。

●ハムスターの体内時計は優秀です。
遊ぶ時間は決めておきましょう。ハムスターは夕方から夜にかけて行動する動物です。
寝ている時間や気まぐれな時間に遊ぶのはやめましょう。

●遊び場は住み家の中。
ハムスターを部屋の中に出していると、踏む、ドアに挟む、家具の隙間に入ってしまう、電気コードをかじる、といった事故の危険があります。住み家の中が安心できる場です。

ページトップへ