woodline 
診療方針 
水平線の診療
 私たちは、動物医療の専門家チームとして日々の診療に携わっていると同時に、
 飼い主でもあり動物好きの集まりでもあります。
 チーム一同、ご家族様と気持ちを同じくしてご相談ができると考えています。

両方向の診療
 私たちは飼い主様との対話を大切に診療して参ります。
 医療を受ける側、提供する側両者にとって、信頼関係を築くことは
 安心のためにとても重要なことと考えています。

上向きな診療
 私たちは勉強、学習することへの意欲を持ち続けます。
 日々進歩する獣医療と真摯に向き合い、目の前の動物に最善の治療を提供できるよう
 知識・技術の向上に努めて参ります。

woodline
診療対象動物 
どの動物も愛くるしく、飼い主にとってはかけがえのない家族です。
できるだけたくさんの動物種の診療が提供できるよう努めます。
 
犬、猫、ウサギ、鳥(インコ、オウム、フィンチなど)、フェレット、チンチラ、ハムスター、
 モルモット、リス、デグー、ハリネズミ、プレーリードッグ、モモンガ、カメ 
など
 ※その他の動物についても、まずは相談内容をお知らせください。

woodline
診療内容 
・一般診察(外科、内科、耳鼻咽喉科、眼科、歯科、皮膚科、産科、行動科)
・各種検査(健康診断、血液検査、尿検査、糞便検査、レントゲン撮影、超音波検査など)
・予防接種
・各種相談(しつけ、飼育相談等)
・往診、手術、各種処置
・二次診療施設(大学病院や専門医)との連携(MRI、CT、内視鏡検査等)
  
///その他の動物、診療内容等もお気軽にご相談ください///

woodline
◯診察のご案内◯
inuannainekoannaiusagiannaisonotaannai

診療例スクリーンショット 2016-04-12 14.33.25