症例紹介

ウサギ専門診療科72 斜頸からの奇跡の快復

うさぎ

今日は斜頸から奇跡の快復をみせた
たんちゃんのお話です

たんちゃんはある日突然、首が90度近く傾き
眼振もひどく立ち上がることもできず
パニック状態で来院されました

立ち上がろうとする度に体が回転していしまい
自分ではその回転を止めることもできません

飼主様も突然のことにショックを隠しきれない
ご様子でした

斜頸という病気は、それが原因で命を落とす
ことはほとんどありませんが、ごはんが
食べられないなど二次的なことが命を脅かす
場合もあります

そのため、お薬による治療に加えて、
ご自宅でどれだけ手厚い看護をしてもらえるか
がカギとなります

流動食を食べさせてもらったり、
お水を飲ませてもらったり、
転んでもケガをしないように床や壁に
タオルを敷きつめてもらったり、
お尻周りの汚れをきれいにしてもらったり…

そんな飼主様の頑張りがたんちゃんにも
届いたようで、発症から5日目に自力で
立ち上がれるまでになりました

19日目には首の傾きが30度程に改善し
元気に動き回れるようになりました

38日目には首の傾きは10度程になり
そして65日目には傾きがなくなり
完全快復しました!!

最初の重症な状態から後遺症が残ることも
考えられただけに、この快復には目を見張る
ものがありました

飼主様がたんちゃんをご家族の一員として
大事に看護していたからこそだと思います

また、たんちゃん自身の頑張りにも感動です
どんな困難にも負けず、一生懸命前向きに
生きるウサギさんの底力って
すごいですよね

ときわ動物病院
ウサギ専門診療科
〒596-0823
大阪府岸和田市下松町3-4-1
072-493-6710

獣医師 樋口

過去のウサギBlogはこちらから

ページトップへ