症例紹介

ウサギ専門診療科21 換毛期

うさぎ

こんにちは樋口です。

今日は換毛期についてのお話です

8月の下旬から夏の暑さは陰をひそめ、
朝晩は涼しく、急に秋を感じる気候になりました

この残暑のない急激な気温の下がり方が、
ウサギさん達に換毛を促しているようです

一般的に、室内で飼われているウサギさんは、
季節感が無くなるので
換毛期がはっきりしないことが多く、
中には1年中よく毛が抜けます…と
おっしゃる飼い主様も珍しくありません。

しかし、この1週間で来院されたウサギさんの
半数近くが、換毛期に入っており、
突然バサバサと毛が生え変わっています

あまりに急で一気に生え変わるため、
驚かれている飼い主様も多いようです

00

今日、来院されたチョコちゃんも、
今までに無い生え変わりの勢いだそうです

01

こうなると、やはり心配なのは胃腸のうっ滞!!

抜けた毛をたくさん飲み込んでしまうことが、
原因になることもあります。

なるべくこまめに、抜けた毛を優しく手で除去してあげたり、
ブラッシングをしてあげましょう

ただし、スリッカーを使用する場合は、
皮膚を強く引っ張ってしまうと皮膚を痛めたり、
裂いてしまうことがあるので細心の注意を払って
使用して下さいね

換毛が始まると、ウサギさんの消費カロリーも多くなり、
食欲が増すこともあります

たっぷり牧草をあげましょう。

繊維をしっかり摂ることが、
胃腸のうっ滞予防にもつながります

ときわ動物病院
ウサギ専門診療科
〒596-0823
大阪府岸和田市下松町3-4-1
TEL072-493-6710
http://www.tokiwa-v.com

ページトップへ